20代男性腕の痺れと肩甲骨付近の痛み

問診

1年前から肩甲骨の違和感を感じ、整形外科さんに行ったものの異常なしと言われた為、放置していた所、段々と痛みが強くなり、範囲も広くなり、痺れも出てきた為、来院して頂きました。

体幹回旋時に肩甲骨付近に痛みが出て、同側の腕にも痺れがあります。

初回施術

痛みが出ている背中付近が全体的に張っていたの保険の施術で痛みの出ている根本の筋肉に対する治療を行いました。

その後自費の治療にて痛みを長引かせる原因である背骨の歪みを整えるような治療を行いました。

施術所後はしびれは残るが、体幹回旋時の痛みは減りました。

2回目の施術所

1回目に来て頂いた後から痺れが無くなり、痛みも少し減ったとの事でした。

2回目の施術も1回目と同様に痛みに対する筋肉の治療と長引かせる原因である背骨の治療を行いました。

しかしではありますが痛みが減少しました。

現在

現在では調子は良く、当初の痛みや痺れは無くなり、筋肉の張り感が残る為、そこを治療して、今月中には順調にいけば卒業予定です。