30代女性 寝違えのアプローチ

来院動機

朝起きると首が右に回らず何をしていても痛みが出でしまう

仕事に支障が出てしまうので何とかしてほしい

とのことで来院

初見時の症状

・顔を右に向くことが出来ない

・痛みにより猫背になってしまう

 

初回の施術

首と背骨に歪みがあり、筋肉もかなり硬くなっていた

当院の特殊なローラーで骨と筋肉を整えた

可動域が出るようになり痛みは3割ほど減る

治療の効果が継続する様にテーピングを貼る

痛みがかなり強いので連日来院していただく

2回目の施術(2日後)

初見時の痛みの半分くらいに減っている

首を左に向いた時と比べて右は向けていない

施術は前回と同じようにアプローチ

左と同じくらい向けるようになったので

貼るタイプの鍼で効果を持続してもらう

 

3回目(初見時から4日後)

痛みはほぼなく過ごせている

首の動きをだすために治療を続けていく